薄毛でお悩みの男性におすすめの育毛剤ランキング

男性 育毛剤 ランキング 育毛剤

10代・20代の若ハゲや30代・40代・50代の薄毛でお悩みの男性におすすめの育毛剤ランキング

チャップアップ
今から育毛スタート
チャップアップを使った人の89%が「以前使っていた育毛剤より良かった」と効果を実感しています。
毛包の周辺環境を整えることに徹底的にこだわった育毛剤。配合成分が多く、様々なタイプの薄毛に効果があります。
利用者層の多くが30代・40代で、医薬品の育毛剤を使って副作用に悩まされたことがある方にもオススメ。
また、無期限の返金保証がついているのはチャップアップだけ!
価格 容量
7,400円(税抜) 120ml
対象者 評判
男女兼用 ★★★★★
≫チャップアップを申し込む
イクオス
育毛剤イクオス
78%の人が3ヶ月以内に育毛効果を実感している育毛剤です。
結果が出にくい原因の一つである「浸透力不足」、イクオスなら低分子ナノ水だから直接毛乳頭に浸透します。
海藻由来の有効成分と天然成分が、炎症を抑え、毛包を活性化させて育毛を促進。
肌への刺激が強い添加物を含んでいないので、頭皮に優しく肌に不安がある方でも安心して使えます。
価格 容量
6,458円(税抜) 120ml
対象者 評判
男女兼用 ★★★★★
≫イクオスを申し込む
ポリピュアEX
ポリピュア
楽天の週間ランキングで育毛・養毛剤ランキング第1位の実績もある育毛剤。
4つの有効成分が頭皮への浸透性にこだわった独自開発のナノサイズ粒子で頭皮表面だけでなく角質層まで届きます。
敏感な頭皮への負担を考え低刺激。
べたつきもニオイもないので、外出時も気になりません。
価格 容量
6,800円(税抜) 120ml
対象者 評判
男女兼用 ★★★★★
≫ポリピュアEXを申し込む

男性を悩ませる薄毛の3つの原因

薄毛の原因は大きく分けて次の3つ。

・男性ホルモン
主に30代から見られ、男性ホルモンが変化してきます。
男性ホルモンが脱毛因子に変わることでヘアサイクルが数年から早いと数ヶ月と短くなり、抜けるのが早くなります。

・生活習慣の乱れ
食事や睡眠などの生活習慣が乱れると薄毛の原因になります。
また、タバコや慢性的なストレスによっても体のリズムは崩れます。
これらは、血中の栄養を髪に送ることや成長ホルモンを妨げ、髪の生成がストップしてしまいます。

・遺伝
身内に薄毛の人がいると、薄毛になりやすいと言われます。
特に母方の祖父が薄毛だと、遺伝はしやすいです。
ただし、必ず薄毛になるわけではありません。

10代20代の若ハゲ、30代40代50代の薄毛の原因の違い

10代・20代が中心の若ハゲと30代から進行しはじめるような40代50代の薄毛では原因が違います。

若ハゲも30代以降の薄毛も基本的には同じです。

違うのは、ストレスや生活習慣の乱れによって、薄毛になるタイミングが早くなったということ。

ですから、若ハゲの原因は過度のストレス・酒・タバコ・睡眠不足・食事の偏りが主な原因であることが多いです。

通常の薄毛もストレス・酒・タバコ・睡眠不足・食事の偏りなどは原因ではあります。
男性ホルモンが脱毛ホルモンへ変化することが主な原因です。

薄毛の原因をみて今からできる3つの育毛ポイント

・栄養を髪に届ける
・睡眠で髪を作る時間を増やす
・ストレス解消でヘアサイクルを正常にする

このポイントを押さえることが薄毛のストップにつながります。

>>髪の栄養について詳しく知りたい方はこちら

>>髪と睡眠について詳しく知りたい方はこちら

さらに、3つのポイントを効果的にするのが育毛剤や育毛シャンプー、育毛サプリです。

M字型・O字型など部分ハゲ別の男性育毛剤ランキングは気にしなくてもいい

M字型・頭頂部などの部分ハゲごとの育毛剤ランキングを見かけることがありますが、気にする必要はありません。

というのも、M字型でも頭頂部のO字型でも、男性の薄毛の原因は9割同じものだからです。

生え際から進むM字型やつむじを中心に薄くなるO字型など人の違いは、個人差によるもの。

ただし、進行の度合いによっては使う育毛剤は変えることをおすすめします。

例えば、薄毛の面積が広く全体をケアしたい場合と、部分的にケアしたい場合は使う育毛剤を変えたり、薄毛がすすんで、産毛も生えていないというような場合は、次に紹介する発毛剤を使いましょう。

産毛もないほどの薄毛にお悩みなら育毛剤ランキングよりミノキシジル入りの発毛剤

進行しすぎて頭皮に産毛がないような場合は育毛剤では解決できません。

育毛剤は、抜け毛の予防や細くなった毛を太く丈夫にするといったもので、毛を新しく生やす効果がありません。

産毛がある状態なら育毛剤がおすすめですが、毛を新しく生やすためには育毛剤ではなく、発毛剤が必要になります。
発毛剤とは、ミノキシジルという発毛成分が入った医薬品で、育毛剤ではどうしようもないほど進んだ薄毛にも効果があります。

育毛剤も発毛剤も使用が早ければ早いほど効果が期待でき、ハゲの進行がひどいほど髪の復活が難しくなります。

また、発毛剤は育毛剤よりも副作用が出やすいといったデメリットがあるため、異常が出たらすぐにお医者さんに相談しましょう。

現在、日本で発毛剤として購入できるのは次の2つです。

・スカルプD
・リアップ

楽天やAmazonなどの通販で男性育毛剤ランキングをみて買うと損してしまう

人気の育毛剤を楽天やAmazonで見つけたら、別のサイトで購入するよりお得で買えるとおもっちゃいますよね。

でも、残念ながらほとんどの場合はかなり損をします。
その理由をまとめました。

・購入価格は公式サイトが一番安い
楽天やAmazonが一番安く購入できると思いきや、実は公式サイトがの方が安いです。
しかも、数百円程度ではなく下手すると倍近く違うので、よほどのことがない限り公式サイトでの購入がおすすめ。

・返金保証がある
公式サイトからの購入はほとんどの育毛剤が返金保証をつけているので安心して購入することができます。
しかし、楽天やAmazonには返金保証がついていません。

・育毛グッズがついている
育毛剤によっては、ヘッドスパブラシや育毛サプリ、育毛シャンプーなどのグッズがついてきます。
買うと何千円とするので、かなりお得でより育毛効果が期待できます。

特に人気のある育毛剤ほど、上記の傾向があります。
買いたい育毛剤が決まったら、公式サイトをチェックしましょう。

市販の男性育毛剤ランキングは成分を要チェック

薬局やドラッグストア、LOFTなどの市販で購入できる男性育毛剤は安いものが多くて、試してみたいという人は多いです。

市販のプチプラ育毛剤で気をつけるのが成分。
安いため、効果の期待できる成分が少なかったり、アルコールが多いなど刺激が強い成分が入っていて頭皮に合わないという結果になりかねません。

通販だと無添加で有効成分もしっかりしているので、失敗しないためには市販より通販がおすすめです。
市販で購入するなら、成分をチェックして納得できるものを選びましょう。

サクセス・ペルソナなど有名男性育毛剤をランキングで見かけない

サクセス、リアップ、ペルソナといった有名なのに育毛剤のランキングで見かけないのは次のような理由があります。

・サクセス
もっとも有名な育毛剤の一つのサクセスですが、市販の安さランキング以外で見かけることはほとんどありません。
最近の育毛剤は無添加で、頭皮への負担がないものが主流のためです。
また、使用されている有効成分のt-フラバノンも男性型脱毛症ガイドラインでの評価も「C1」のため、期待値が低いと判断されています。

・リアップ
リアップは育毛剤ではなく発毛剤です。
発毛の促進、薄毛の防止などの効果がある育毛剤に対して、リアップは発毛剤で、発毛効果が期待できます。
育毛剤は医薬部外品、発毛剤は医薬品と、実は違うカテゴリーに属しています。

・ペルソナ
ペルソナの特徴は遺伝子検査を行い、ユーザーに適した育毛剤を用意します。
つまり、人によって届けられる育毛剤が違うためです。

薄毛・抜け毛のための育毛サプリおすすめランキング

薄毛の原因に髪に栄養が届かないというものがあります。
育毛剤は血行促進したり、頭皮環境を整える役割がありますが、栄養を与えるというものではありません。

より効果的に育毛剤を使うには、栄養バランスも大切。
栄養を気にしながら食事を考えるのは面倒なときに育毛サプリが髪の栄養をサポートします。

育毛剤をより効果的に使うための育毛サプリをご紹介いたします。

>>おすすめの育毛サプリメントはこちら

育毛剤の効果を上げるための育毛シャンプーおすすめランキング

育毛剤を使ったけど、効果がいまいちと感じてるなら、原因はシャンプーかもしれません。

シャンプーは汚れを落とすだけでなく、血行促進するなど育毛にとってとても大切です。
しかし、刺激の強いシャンプーや自分に合っていないシャンプーを使うことで、頭皮を守ろうと、皮脂が多く分泌されてしまいます。
すると、育毛剤の成分が頭皮に浸透しないといったことになってしまいます。

育毛剤の成分をしっかりと頭皮に浸透させるためのおすすめ育毛シャンプーをご紹介しますね。

>>おすすめの育毛シャンプーはこちら

タイトルとURLをコピーしました